学ぶ・考えるを応援する【Dr.Dekisugi】 受験生の2人に1人が利用する圧倒的なわかりやすさ!まずは無料でお試し。
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一浪東大受験期

一浪東大志望。意識は高く。人間として立派に。

7/29 明日はオープン 学コン等

こんにちは。

もう明日は東大オープンとなってしまいました。

今の実力を最大限に発揮できるように。頑張ります。

今日はこの後、物化、英語、現代文、数学という流れでいきます。

 

学コンについてです。

 

8月号?ですかね今月は。

まだじっくり時間かけられてないので、オープン終わって東京にいるときにもう一度考えてみて、提出しようと思ってますが、昨日今日でとりあえずある程度やったところまで感想。

 

1はなんか難しい要素あったのかな?幾何でパパッと片付いたりするのでしょうか。ちょっとすぐに思いつかなかったので、丁寧に計算処理しました。

2は確率といっていいのかよく分からない問題でした。初めに取り組んだ問題なんですが、多分解けてるとは思います。

3は場合わけが必要になる気がするのですが、場合わけの基準がまだ分かっておらず、オープン前なので中断しました。

4はまだ分かんないです。15分ほど考えましたがなにをすればいいのやら…今回の1番の敵になりそうです…

5は2パラの対称式じゃないパターンの通過領域なので、変換前fixで解きました。そんなに難しい印象はありませんでしたが、どうなんでしょうかね。。

6は地道にやっていけば出来ました。1個1個調べて場合分けして、最後にまとめるという方針で。

 

以上です。またオープン終わったらじっくり取り組んで、改めて書こうと思います。

 

次です。学コン7月号が返却されました。、

なんか点数は高くないんですが、順位的にギリギリ冊子に載ってしまいそうなので、具体的な点数は伏せておきますが、、

 

Aで出しときゃよかったー。っていう感じです。実力不足です6が出来てませんでした。

ミスした点だけ述べます。

 

1(1)最後の最後で1ずれてました。(2)はあっているので点数的にはあまり影響なかったのですが、これはイタイです。、

5無理不等式でゴリ押したつもりでしたが、必要十分な議論が出来ていませんでした。この問題は今日しっかり多くの別解を含めて研究します。

6(3)でミスです。ていうかおそらくココをまだ本質的に理解していません。

nを自由に動かしてしまい、f2n-2の式に(2)を適用してしまったのが今理解している限りでの大きなミスでした。変数と定数の区別をしっかりつける必要があります。

 

それでは。今日はちょっと頑張ります。