学ぶ・考えるを応援する【Dr.Dekisugi】 受験生の2人に1人が利用する圧倒的なわかりやすさ!まずは無料でお試し。
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一浪東大受験期

一浪東大志望。意識は高く。人間として立派に。

7/10 基礎シリーズの総括

その他 勉強

おはようございます。

ブログの更新ももはや毎日とは言えないペースになってしまいましたが…

 

今日は基礎シリーズが終わったので総括をしてみようと思います。特に役に立たない記事になります。

各科目ごとに。

 

現代文

河合のおかげで本文の読み方、解答の構造だったりとか、本当に基本的なことはだいたい完璧に仕上がってきたんじゃないかと思います。まぁこれで人並みに現代文は出来るようになったんじゃないかな…

そしてつい先週辺りになって、やっと現代文の解答の作り方に気づきました。そこからは結構調子いいです。コツを掴んだ気がします。

まだまだ伸びしろがあるので、伸ばしていきたい!

 

古典

んー結構伸び悩んでます。やはりまずは細かいところまで文法の習得でしょうかね。まだ文法を経験(非常に少ないのでアテにはならないが)でカバーしてるところがなくもないので、そこを理詰めでガチガチに固める。ってこれ何回目だろう言うの。やってないってことですね。やります。

 

漢文

正直河合に着いていけば十分なんじゃないかと思ってます。伸びてます。元が出来てないだけなのかもしれませんが…漢文は河合のテキストをやりこみます。

 

英語

文法…授業はまぁ聞いてて面白かったです。予備校っぽい理論ガチガチの授業で、イディオマティックに覚えてたフレーズとかも、その背景の理論を聞いて理解を深められました。まぁ夏はテキストを一通り復習すればいいと思ってます。

表現…とりあえず河合のテキストの復習ですね。あとは日頃からコレ英語でなんていうんだって疑問に思うと。まぁある程度そういう習慣は付いているので、この調子で頑張ります。ネイティヴスピーカーばりの英語表現を目指したいです。

解釈…河合塾のテキストが良かった。個人的に感じた難易度としては、透視図よりちょい下くらい。透視図をあんまり覚えてないっていうのはありますが笑

とりあえず軽く流す感じで復習して、和訳についてはまずは東大の過去問をやれるだけやります。

長文読解…基礎シリーズはまぁそこそこの難易度でした。先生の影響もあって、授業で論理的に読めなかったので、まずは基礎シリーズの内容を論理的に読む。一通り音読します。特にそこまで時間をかけて復習するような程でもない。

 

数学

基礎シリーズの内容は、これ解けなきゃもう一年みたいな感じでした。しかし何問か解けなかったという事実。、

ただ特に復習は要らないかな。間違えたところは覚えますが。数学はひたすら東大型の問題を解きます。

 

物理

基礎シリーズは簡単でした。センター+αくらい?基礎って感じでしたが、やっぱりそれだけ物理は基礎が大事なんだなぁとも感じました。

復習は、前期の間にピックアップした数問を数日間で覚え込むことで済ませます。あとは実戦演習。オープン過去問がメインかな。

 

化学

テキストのレベルが良かった。新演習の大事な問題ピックアップした感じで。まずはテキストを100%覚え込みます。そのあとは実戦演習。

 

ということで。

 

今日は午前中は数学、午後は国語をやります。それではまた。