学ぶ・考えるを応援する【Dr.Dekisugi】 受験生の2人に1人が利用する圧倒的なわかりやすさ!まずは無料でお試し。
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一浪東大受験期

一浪東大志望。意識は高く。人間として立派に。

6/1 学コン6月号の感想

その他 数学
こんばんは。6月になってしまいました。

早速、今月の学コンを庶民が解いた感想を。

1 ベクトル 空間図形
(1)はベクトルの普通の問題。(2)は線分比から体積比へ持ち込もうとしても、四角錐だから出来ない。全力で三角錐になるまで分割します。最後、比の和をとって1になったから多分合ってるはず。良かった。

2 計算問題
地道に場合分けしてΣる。
Σ計算が大変でした。

3 確率
漸化式立てないタイプ。立てる方法は有るのかな?わかんない。合っててー…
銅メダル多すぎますね。

4 座標平面
ひねりがない気がする。騙されてるのか?不安になります…
接する条件を数式化してけば解けます。

5 複素数平面
漸化式を見て、コレは図形じゃないだろって決めつけて、an+ibnとか置いて漸化式を立ててみますが、漸化式がめちゃくちゃに…実数なのに、係数部分が虚数になったりと、まるでフィボナッチ数の問題で一般項求めてるような、バカなことをしてしまったと思いました。
改めて、漸化式とにらめっこ。とりあえず何個か平面上に表してみると、なんだいけるじゃないか。
答え改めて見たけど、沢山出てきたから少し不安が残ります。まぁとりあえずベストを尽くしたつもり。

6 整数
今回一番キツイ。(1)は背理法で難なくクリア。(2)は不定方程式に持ち込んで範囲内に整数解があることを示してみたけど、整数の取り方もイマイチ分かんない。というか場合分けが必要な気もしてきた。(3)は全く思い浮かびません。仕方ないのでギブアップです…

今回も全完は消えました…
いつになったら冊子掲載されるのだろうか…

まだまだ実力不足ですね。6月は掌握メインで頑張ります。
それではまた。