学ぶ・考えるを応援する【Dr.Dekisugi】 受験生の2人に1人が利用する圧倒的なわかりやすさ!まずは無料でお試し。
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一浪東大受験期

一浪東大志望。意識は高く。人間として立派に。

人事を尽くして天命を待つ

こんにちは。

 

いよいよ明後日です。リベンジ決めてきます。

 

東大型の演習では安定して250〜260は取れてますので、いつも通りやればほぼ100%受かると思ってます。

 

やれるだけのことはやりました。あとは運命に従うのみです。もし、不運に不運が重なって落ちるようなことがあるのなら、もう自分は一生受からないと思います。それくらいの覚悟をもっています。落ちた時はその時で、またじっくり考えますが。

 

1年間、自分は、いかにして不合格の確率を0にもっていけるかを色々考えながら勉強をしてきました。

このブログでもそうですし、予備校等でも、色々な方にアドバイスをいただきながら、1年間かけて、自分の東大入試に対する姿勢というものをしっかり構築できたように思っています。

 

東大型の演習や、それをふまえた反省を通じて、自分の考え方のクセだったり、設問ごとに意識すべきことを1冊の小さいノートにまとめました。これがある意味最後の拠り所になってくれると信じてます…

 

本番でも自分が意識すべきことは、「いつも通りに」です。センターと同じで、今の自分にとっては、いつも通りやれば合格点が取れるテストになった。自己ベストを狙う必要など全くない。くだらないミスだけないように、あとはじっくり頭を使って、試験時間いっぱいかけて、これまでリハーサルしてきたことを、なるべくそのままのクオリティで表現できればと思います。

 

この1年、全く後悔はありません。浪人して良かった!とは言いませんが、自分にとっては非常に貴重な1年となりました。今となっては、必要だった1年なのかもしれないとすら感じます。高校内容をある程度上から眺める体験が出来ましたし、知識を有機的に繋げることが出来ました。

 

とにかく、今の自分は去年の自分とは本質的にクオリティが違います。そう実感してます。合格できるのなら、それはまぐれではなく、自信を持って出来る。そういうレベルにやっとなれたような気がしています。去年もこんなことほざいてたのかもしれませんが、中身が伴ってきたので、大きく成長はできたのだと思います。

 

まぁ、あまり気負わず、いつも通りに!方法論も大事だけど、最後まで頭をしっかり使う。

 

東大受験前最後に。1年間このブログを閲覧いただきありがとうございました。述べ19万くらいのアクセスがあり、正直ビビってます。浪人生のくだらない自己満ブログにこんなに需要があったのかと思うと、ブログ開設時のすげぇくだらない、責任感の無い内容については申し訳なく思います。ネットはスゴい。コメントで激励やアドバイスを下さった方々には特に感謝しております。

 

僕を本郷校に導いて下さった方々にも。

 

 

自分も、ブログを読んでいる受験生のみなさんも、お互い良い報告が出来ることを願います。

 

それでは!

 

KO理工

その他 数学 勉強 物理 化学 英語

慶應 理工 受験報告です。

 

 

朝は奇跡的に早起きできました。嬉しいです。
東大の練習ということで、東大だったらというのを強く意識して出来たと思います。いい練習になりました。これを本番に活かせたらと思います。

 

 

理科

 


物理はケプラー問題、斜面上での磁場中の導体棒の運動、熱はやや見慣れない設定でした。

 

 

確か今年の早慶OP物理はケプラー問題と、斜面ではないですが導体棒の問題だったので、スゴイ偶然ですね。。


特にめっちゃ難しいというようなこともなく、計算に気をつければなんとかなるものだったと思います。力学の最後のところは相対運動エネルギーを考えれば良かったのかな?多分。雪崩が起きてないことを願います…

 

 

化学は相変わらず計算って感じでした。これまでの反省を生かして、極力時間かけてもやったところで正解を取り切るという方針で、丁寧に計算をしたつもりです。おかげで理論の後半が2,3問残ってしまいましたが、他は大体上手くいったのではないかなと思います。

 

 

 


数学

 


去年の数学を前日に解き直してみたのですが、難しい。。不安な感じで本番を迎えましたが、今年はそんなに激しくは無かったと思います。とりあえず全部答えは出せたので、あとは合っていることを願います。。

 

 

 


英語


読解はしっかりできましたが、後半の単語埋める系問題あたりが微妙な気がします…解答速報が出たらしっかり復習します。。

 

 

 

それでは。

 

 

 

追記

 

自己採点、上がっている奴だけやりました。

 

数学、ベクトルで大雪崩…始めの内積でミスして全部流れました…

他は全部取れたので良かったです…

 

化学以外一通り見た感じでは、大体320〜350くらいです多分。英語の後半が絶望的に悪かったです…

 

とりあえず復習して、再び東大対策に戻ります。それでは。

 

追追記

 

化学込みだと大体400〜420になりそうです…くだらないミスがまだ多いので気をつけます。

ラストスパート

100%合格したい。

 

 

これまでは、模試で250を下回らないようにというのを意識してました(結構下回りましたが、結局数学ということですね)が、より確実に合格を現実にする為に、今後は少し方針を変えます。数学で70を寝ても取れるかと言われると、無理です。なので、多少の眠気が来て(さすがに冗談です)10分くらい無駄にしても取れるラインをとって、かつ合格最低ラインを上回るようにします。

 

 

ということで、

 


100%、自信を持って合格最低ライン(センター104で大体受かるラインだと思います)の225点を取るための勉強をします。目標というよりもマストです。しかも自信を持って。そのため、客観的には低く見えるかもしれませんが、100%受かることが第一なので、この点数を何があっても取ると。

 


英語…65、国語…35、物理…35、化学…35、数学…55

 

 

●英語…リスニング20、1Aで6、1Bと4Aで10、2で10、5で10、4Bで9


●国語…現代文15、古文10、漢文10


●物理…前半60〜70分で
ひとつ全く分からない大問があっても➡︎18、17、0
イケそう➡︎15、15、15


●化学…後半80〜90分で
有機15理論10無機10


●数学…まずは70分くらいまでかけていいから2完。検算等で正当性を完璧に確認して、安心しておく。ここで35〜40点を100%確保。次にもう1完を狙いに行く。55点を100%確保できたところで、リラックス。やるべきことをやったので、あとはボーナスとして、取れそうならこの後で改めて欲張る。完答がキツそうなら解き散らかしつつ部分点を狙う。(ほぼ0だと思っておく)

 

 

センターのメリットが多少あるので、これだけあれば大体受かるんじゃないかと思います。。こう見ると、気持ち楽ですね。この楽な気持ちが大事だと思ってます。欲張らない。自己ベストを出す必要も無いし、いつも通りにやればいいだけ。センターの時と同じ心構えで。今の自分にとっては、取るべきところを100%取れるかどうかです。

 

 

英語数学物理化学は東大型をきっちり時間計って週2本。国語は週1本をまず第1として、加えて、

 

 

英語…音読(リスニングのスクリプトメインで)を毎日。英作文を毎日1つ、センターボケで失った感覚が戻るまで、第三者にみてもらう。単語熟語を毎日チェックする癖。
数学…大数or慶應等の問題を用いて毎回テストだと思って演習。解けなかった問題はストックしてまとめる。
国語…古文漢文を演習。
物理…問題集で波動、原子の不足を補う。
化学…問題集、慶應の過去問で抜けのないようにチェック。

 

 

という感じでやります。〜点くらい、多分〜、ではなく、〜点を100%自信を持って取る。というのを意識して、何があっても、熱があっても多少寝ても合格最低ラインを下回らないように演習していきます。

 

 

2/26の夕方には合格を確信できるような状態に持っていきます。

 

 

去年の経験から、試験だという感覚が大事だと思ったので、時間もしっかり測って、英語もリス込み120分勝負で本番のつもりでやる機会をなるべく多くしていきます。去年と違って、学校が無いので、1人でやるテスト演習は地味ですが、やります。

 

 

それでは。あまりもう本番まで言うこともないと思うので、この更新を以って、今後はラストスパートということで頑張って来ます。

 

次に更新するのは多分直前だと思います。何か不安要素があったら逃げて帰って来ますが。。

センター試験お疲れ様です。

こんばんは。二次試験対策をがっつりはじめて、いよいよ本番が近いといった感じですね。

 

最近睡眠を十分に取れてないので、今日は短めで終わります。

 

センター試験は大波乱もなく終わりましたね。あんまり形式も難易度も変わらなくて良かったです。。

 

採点の時はめっちゃ緊張しました…

 

 

自己採は95%でした。まぁはっきりいってセンターなんてどうでもいいレベルにしておきたいので、二次に切り替えて、一刻も早く感覚を取り戻していきたいです。

 

昨日今日で数学を2セットやったのですが、どちらもいい感じで、取るべき点を取るということはできていると思うので、大してセンターボケ的なものもないのかなぁと感じてます。あ、実験して予想するという泥臭さは完全に忘れてました。。

 

 

今日は英語のライティングをざーっとやって雰囲気を取り戻して寝ます。あと39日ですかね。。もう39日で、自分の受験生活も終わります。二浪以上はしません。したとしても、自分でいろいろ工夫して、お金稼いでから、それでも大学行きたければですね。。とにかく、今年で受験勉強は終わってしまうので、最後まで楽しんで、集中して取り組んでいきます。がんばりましょう!それでは。

いつも通りを忘れずに

こんばんは。センター4日前にZ会の緑パックを終わらせて無事にメンタルえぐられてます。

 

ベネッセのやつでギリ9割いったんでほんの少しだけ安心ですが、古文で落としたり、地理がまだ80〜95くらいでブレたり…

 

さぁ、あと3日ですね。。いよいよ…とはいってもまだスタートラインですが。ここではビハインドのないように。着実に合格者平均を取れればいいなぁーなんて思います。。

 

結果は入試が全部終わったら報告させていただきます。まぁそんなに緊張しないで。でも去年よりは緊張感を持って。

 

本番だからといって変なことをしないようにだけ気をつけます。最後だしベストを尽くそうとか言って、本番でやり方を見失ってしまったから去年落ちてしまったわけです。

とにかくいつも通り。そのために、1年間、なるべく方法論として、レベルの低いものについてはパターン化をして、というのを意識して勉強してきたつもりです。本番で自分のやり方を見失わないように。頑張ります。

 

 

明日明後日は本番の日程で河合塾のパックを解きます。とりあえず90%を死守すること。ケアレスミス、マークミスはないようにしていきたいです。

 

 

Z会の古文が全然細かく読めなくて、ショックからか知りませんがその後の古文の点数がかなり低くなってしまっています笑笑

今日明日で感覚を取り戻しておきたいですね……

 

 

とにかく、本番での自分の敵は、慢心と焦りです。もったいないケアレスミスのないよう、いつも通りの作業としてセンターは済ませて、胸を張って2次対策に取り掛かります!

 

それでは、まずはセンター試験本番です。頑張りましょう!センター後はしばらくめっちゃ忙しいので、また更新はしばらく後になるかもです。

センター演習

こんばんは。そろそろ2017年なので、センター演習を本格的にスタートしています。

 

自分はセンターはどうしてもやる気が出ないので、モチベーションが高いうちにその科目をガーッと進めることにしました。

ということで、おとといからセンター化学をやってます。

100点取るのって難しいですね。。。集中力が切れた瞬間ミスが出てきます。

一応得点だけ記録しとこうかな。。

 

センター化学 推移

93-97-83-93-98-89-89-92-96-97-93-96-100

とりあえずここ3日間の。化学基礎は全部50とれてますが、さすがにここまで100点取れないのはビビりました笑笑

こんだけミスるとさすがにどんなミスに気をつけるべきかが見えてきちゃうので、そこを強く意識して、本番で100点をとり切れるようにしたいです。とりあえずあと14回分過去問があるので、1/2くらいまでに全部終わらせて、物理も並行してガーッと25年分やっておきたいですね。。

国語はとりあえず古漢40分をおとといから1,2セットずつやってます。古文は問1ともう1問落として37点以上を絶対取れるように、漢文はできれば10分と少しで満点を取れるように意識してます。今のところいい感じです。

 

あとは地理ですね。。明日からとりあえず毎日頑張ります。

 

まぁセンターは足切られなきゃいいんでね…笑そんなに力まずに、ただその中でもベストを尽くせるようにやれればと思います。

 

それでは、引き続き頑張りましょう!

お久しぶりです

お久しぶりです。最近ずっとまとまった時間も取れず、さらに、とくに書くこともなかったので放置してました。今後は模試もほとんどないので、さらに更新が減ると思います。

さて、模試等ももうすべて終わり、冬季講習も半分終わりました。自分はまだ2次を重視した勉強をしてます。

 


模試の結果を見ていこうと思います。
東大OP、東大実戦、全統医進模試の順でいきます。
まず、全部冊子に載ってしまったので具体的な点数は言えないです…申し訳ありません。前回の反省を活かして、掲載拒否するつもりだったんですが、普通に欲に負けました。笑こういう欲は良くないですね。。
なので、例のごとく、悪かった点を重点的にみて、徹底的に自分を最後まで追い込んでいきます。

 


まず東大OP。物理が絶望的に悪かったです。。ただ、数学に助けられたおかげで総合点は高めにでています。数学の計算ミスに対して、どれだけ減点しているのかの基準がよく分かりませんね…大問4と大問6については、同じくらいの罪の重さのミスをしたという意識でしたが、大問4は18点、6は8点しか来ませんでした。自分としてはどちらも12点くらいなのかなと思っていたのでまぁ良かったですが。。本番どういう採点をされるかですね。計算ミスは、普通に思ってるより引かれると勝手に考えているので(というより自分が計算ミスをかなり嫌うようになったという偏見のようなものがあるのかもしれませんが)、答えを合わせにいけるように、最後までしっかり注意していきたいです。

 

あとは、英語と古文ですね。今回は古文と物理以外は取るべき点数以上の得点をとれましたが、逆にいうと古文と物理で落ちる点数を取ってしまったので、そこは意識しておかなければと思います。英語と古文については、単純にボギャブラリーが足りない部分が響いてるなと感じていたので、12月に入ってから、河合塾の配布テキストの熟語集、古文単語を進めていました。先週からは英単語を見ておこうということで、鉄壁を頑張って5日で終わらせようとしましたが、6日かかってしまいました…とはいっても、ホントに100%覚えた訳ではないので、センターまでには完璧にします。古文はそんな感じで、秋模試からだいぶ伸びたとは思います。読み方を自分なりに確立できたのが大きかったかなと思います。首都圏の塾になると、受験のプロみたいなホントに受験オタクの講師が多いので、そういった方法論を確立するときにかなり参考になりました。


物理に関しては、最後まで腰を据えた学習をしていきます。こういう時期でも、やみくもに演習してやった気になるのはマズイというのは去年の経験から分かっているので、立ち止まって考える勇気を意識的に持っておきます。

 

 

次に東大実戦です。反省点は、古文と英語、数学あたりですね。理論化学もですかね。。
まず、全科目取るべき点数は取れました。古文はバリバリの和歌解釈が出て来て、うわマジかと思ってしまいました。。ガチ和歌解釈は試験会場で出来ないと思っているので、出ないことを願います。。京大志望じゃなくて良かった…
数学は、2完なのに76点も取れたのでびっくりしてます。事故採点は40〜50だろうなと思っていたのでびっくりです。他の問いで予想以上に部分点が来ました。本番はこんなにこないと思うので、数学はもっと高めていきたいです。今回だと整数問題みたいな、取るべき問題を取れなかったのが悔しいです…


英語は、時間を気にしすぎて取れる問題も取れなくなる現象が最近も頻発しているので、まずは手をつけた問題を確実に取ることを再確認してやっていく必要があると感じました…捨てる勇気と取る覚悟、ですね。


リスニングで確実に満点を取りに行く必要もありますね。。リスニング対策。

 

 

といった感じです。OP実戦ともに20位以内には入っているのでまぁいいかなーという感じはしてしまいますね…現役がかなり伸ばしてくるでしょうから怖いですね。

 

 

維新模試です。英語が悪くてびっくり。おかげでめっちゃ中途半端なところで冊子に載ってしまいました…
あと小論文が悪かったです。。合間を縫ってすぐに、それなりのクオリティで仕上げる練習をしていきます。英作文と同様ですね。それ以外は特にないです。

 


ということでザッと見ました。結局受からなければ、受験においては全てが時間とお金の無駄になってしまうので、最後まで気を抜かずに追い込んでいきます。


年内は2次を重視して、2017年からは仙人になってセンター演習をしていきます。こっちで授業を受けていると、やっぱり傾向とかを考えると、模試の問題集より過去問だなぁと感じます…今年は過去問で演習していきます。

 

 

それではまた。書くことがないので次の更新はいつになるかは分かりませんが、頑張りましょう。